バス釣りでジョイクロみたいなビックベイトの使いかたはとにかく使い込んでいく

ビックベイトっていろいろなルアーが出ていて、どうしても釣るというよりもコレクションにしがちなジャンル。

とくにネコソギとかマザーなんかは勿体なくて使えない!!

その気持ちわかりますw

だったらまずは、ビックベイトも使いこなして、ビックベイトで釣れるバスの楽しさを実感すればいいだけ。

そうすれば自然とネコソギとかの結構貴重なビックベイトをじゃんじゃん勝手に使い始めますからね。

ということで、ビックベイトを使いこなすためのステップを段階を踏んで解説していきます。

スポンサーリンク

まず、安いものを買う

まずは、安いビックベイトを買っていきましょう。

タックルベリー、道楽箱などの中古店に行けば2000円から4000円で購入することができます。

リップつきとかS字とかジャンルはいろいろありますが、自分の好みに合わせて使ってください。

そりゃいきなり新品のルアーなんか買ったら、

切れたらどうしよう。

とか、

根がかったらどうしよう。

みたいなことになりますから。

まずは安いルアーを使って釣れる感覚値をつかむ。

これが大切になってくるかと。

ビックベイトタックルだけを持って釣り場に行く

中古で安いやつ買えました??

オッケーぃ?

ということで、釣り場に行きましょう。

ただ、チョット待って!

ビックベイトタックルだけ持って行ってください。

コレ、1つのルアーを使い込むでは必須な要素。

半信半疑でも投げる、飽きても投げる、

帰りたくなっても投げる。

そして、釣れなったしても、

また投げる!

こればビックベイトで釣るために必要な要素です。

最初なんて投げ込まないとわからない

【ビックベイト 使いかた】みたいに調べると、今の時代いろいろな情報があります。

あとは、あなたがちゃんと行動できるかです。

当サイトでは、基本的な使いかたを解説していませんが、心構え的なことは紹介しました。

ビックベイトで釣りたかったら、まずは、

投げる、巻く。

そして、1日やりきる。

そう簡単に釣れるジャンルのルアーではないですけど、究極投げ続けていれば釣れます。

管理人
このジャンルは本気で使い込む人とコレクションする人の2極化になります。あなたはどっち?