琵琶湖バス釣り、しんあさひ風車村前周辺のおかっぱりポイント、釣り方

ちす、管理人です。

しんあさひ風車村前周辺。

ポイント付近には駐車場がしっかりと完備されているので、アクセスしやすいエリアです。

ひたすら浜が続いていますが、取水塔があったりと、何かと釣るべきポイントがはっきりとしているエリアです。

しんあさひ風車村周辺の浜は、ボディーウォーターの影響を受けやすいので、デカバスの回遊ルートになっている場合があります。

そんな、しんあさひ風車村周辺のおかっぱりポイント、釣り方を解説していきます。

スポンサーリンク

しんあさひ風車村周辺のおかっぱりポイント

取水塔

浜で釣りをするときの一つの基準にしておきたいのが、取水塔です。

浜で釣りをしていて、どこで釣りをしていいかわからない。

そんな時は、取水塔に向かってキャストすることで、なにかしら答えが返ってくる可能性が高いです。

ヨシと杭

しんあさひ風車村周辺には、ヨシと杭が混合しているポイントがあります。

ヨシ自体、杭自体ではなく、両者が混合している時点で、狙う価値のあるポイントです。

駐車場からも近いポイントなので、ぜひとも釣っておきたいポイントです。

しんあさひ風車村前周辺の釣り方

アングラーにもよりますが、タックルを何本持ち込むかによって釣り方が変わってきます。

当サイトの管理人は、機動力を重視しているので、基本的には1本で釣りをしていきます。

このエリアの場合は、ヨシと杭を釣りつつ、タイミングを見て取水塔を釣っておきたい。

そんなポイントなので、取水塔まで届くルアー。

例えば、高比重ワーム、ヘビキャロ。

そして、ヨシと杭を広範囲に釣るためにスピナベなどの巻物も同時に投げられる。

そんなタックルを1本で組んで、何度も入り直す釣りを展開していきます。

まとめ

しんあさひ風車村前周辺は、駐車場も完備されているので、アクセスもしやすくて、

とりあえず寄っておきたいポイントです。

デカバスの実績が高いポイントなので、

何度か通いこんで、釣っていきましょう。

それでは、また!