琵琶湖バス釣り、針江浜〜外ヶ浜のおかっぱりポイント、釣り方

針江浜から外ヶ浜周辺は、大きな浚渫があるのがポイントです。

がっ、オカッパリからでは、届きませんw

なので、浚渫の周辺、ミオ筋を釣っていくのが前提になっているエリアです。

そんな、針江浜〜外ヶ浜のおかっぱりポイント、釣り方を解説していきます。

スポンサーリンク

針江浜〜外ヶ浜のおかっぱりポイント

ミオ筋

針江浜周辺には、漁港が2つあります。

漁港を狙うのではなく、ミオ筋を狙うのがポイントになってくるかと。

ミオ筋はバスの回遊ルートになっていることがあるので、ミオ筋を起点に釣りを組み立てていくと、淡々と釣りができるかと。

針江浜〜外ヶ浜の釣り方

針江浜〜外ヶ浜周辺で、おかっぱりの場合、漁港周辺にあるミオ筋を狙うのが一番かと。

釣り方は、ネコリグ、テキサスリグ、巻物なんでもいいです。

バスが回遊してくるタイミングでうまくルアーを通すことができれば釣れる可能性は高まるかと。

そして、もう一つ釣っておきたいところが浚渫。

と言いたいところですが、おかっぱりの場合はそれは難しい。

なので、少しでも浚渫に届くようにヘビキャロで超遠投して、地形が変化するポイントにワームを送り届ける釣りがいいかと。

まとめ

一見するとただの浜に見えますが、ヘビキャロで大遠投すると、地形を把握することができるはずです。

何度か通って、毎釣行なにかしら情報を得ていきましょう。

それじゃ!