琵琶湖バス釣り、葉山川河口エリアのおかっぱりポイント、釣り方

葉山川河口。

個人的にめっちゃ好き。

てか、東岸で一番好きかもしれない。。

だからこそ写真を記事に載せてみた。

当サイトは基本的に画像がないブログになっています。

なぜなら画像ばっかりだとみんな記事を読まないからw

ですが、葉山川河口エリアだけは別!!

好きだからこそ魅力を伝えたい!!

そんな思いを込めて書く魂の記事をご覧あれ!!!

スポンサーリンク

葉山川河口エリアのポイント

葉山川河口エリアの1番のメインポイントはやっぱり河口付近でしょ!!

とにかくベイトが集まる、そして鳥も集まる。

チューことはバスも集まるってことです。

画像を見てもらえば分かりますが、秋のシーズンはとにかくベイトが回遊してきます。

朝まずめと夕まずめにベイトが回遊してきやすいので、その時間帯に釣りをするのが賢い選択かなと。

他にもポイントがあるのですが、基本的にはこの河口付近をしつこいくらいに釣りをするのが釣果につながります。

葉山川河口付近の釣り方

ベイトが回遊してきて、薄暗い時間帯にバイトがめっちゃ出やすくなります。

なので、朝、夕まずめの薄暗い時間帯にひたすら巻いてください。

バスがベイトを追っかけているので、基本的に水面付近をスイムジグ、スピナーベイト、バイブレーションで探れば結果は出やすいです。

個人的にはウィードが多い時はスイムジグ、ウィードが少ない時期はバイブレーションを多投しています。

薄暗い時間帯のゴールデンタイムにどれだけキャスト出来るか??

これが1番のポイントかと思います。

それではまた!!