琵琶湖バス釣り、超使いやすいオススメi字系ルアー

セイラミノー!!

琵琶湖でバス釣りというと、スピナーベイトとか、クランクベイトとかの巻物をイメージしますが、実際は、i字系のルアーって、すごい出番が多いんだぜw

という話です。

i字系ルアーの代表格といえば、やはり
だと思います。

ですが、他にもオススメできるi字系ルアーがあるので紹介していきます。

スポンサーリンク

琵琶湖のバス釣りでオススメできるi字系ルアー

i字系ルアーは南湖、北湖のどちらでも活躍できて、めちゃ釣れる、

反則級のルアーです!!

その中でも、飛距離が出るi字系ルアーをチョイスしました。

プロップマジック75、95

飛ぶ!

そして、

釣れる!!!

琵琶湖の名ガイドのサトシン塾のサトシンさんが開発した、エバーグリーンから発売されているプロップマジックシリーズです。

一見プロップマジック75サイズは小さく見えますが、正直言って、

反則級に飛び、釣れます。

北湖のロックエリアとかで使ったらもーね、アカンす。

僕的には75サイズの方が数が釣れるのでオススメです。

スクリューベイト

ガンクラフトから発売されているi字系ルアーですね。

プロップマジックのサイズ感じゃちょっと足りねーなあー。

とか言う人にオススメしたいルアーです。

回遊しているベイトがハスとかでサイズがデカイ。

そんな時は是非とも試してほしいi字系ルアーです。

ステルスペッパー

これは最強トーナメンターの北大祐さんがティムコに在籍していた時代に開発したi字系ルアーです。

飛距離は普通ですが、

水面から飛び出さない程度に早巻きすると驚くぐらいに釣れる時があります。

なかなか売っていないので、ネットでこまめにチェックしておくことがいいかと。

まとめ

i字系ルアーは最初使うまでに抵抗がありますが、一度使ってしまえば、

あとは勝手に上達していきます。

だって、めっちゃ簡単に釣れるから。

ただ巻くだけで釣れるという魅力のルアーの深さを体験してみてくださいw

では、また!!!