琵琶湖バス釣り、11月のおかっぱりのおすすめルアー。

琵琶湖で11月でおかっぱりでバスを釣る場合にあなたならどのように釣りますか?

巻物?打ちもの?

それとも、両方?

個人的にはやはり、巻いて釣っていきたいところです。

そこで、今回は琵琶湖で11月におかっぱりでバスを釣るためにおすすめのルアーを紹介していきます。

スポンサーリンク

琵琶湖の11月のおすすめルアー

11月の琵琶湖は冬も近づいてきているので、1日やりきっても外す可能性があります。

ですが、巻物を中心に琵琶湖を回ることで、確実に1匹に近づくことができます。

それでは、管理人がおすすめしているルアーを紹介していきます。

TN60

これは絶対的定番ですね。

とにかく、これ1個があれば問題ないです。

てか下手にいろいろとルアーを使いまわすぐらいなら、これを自分のお気に入りのタックルでゴリゴリと巻いているほうが結果的に釣れるということがよくあります。

メガロドーン

とにかくスピナーベイトといったらBカスタム。だったんですけど、琵琶湖でバス釣りをするならメガロドーンです。

・メガロドーンに関する記事

コンバットクランク120

ウィードにコンタクトさせて釣っていくには最適のクランクです。とくに飛距離が必要なおかっぱりではめちゃめちゃ強力なルアーです。

コンバットクランク60も合わせて持っておきたいですね♪

・コンバットクランク60に関する記事