レイドジャパンのソフトルアーを琵琶湖で使えるか検証!!

ども、管理人です。

てかさ、レイドジャパンのルアーって琵琶湖で意外に人気が無い気がするのは僕だけですか??

うーん、レイドジャパンは関東地域ではめっちゃ人気のあるメーカーなのに、琵琶湖ではあまり使っている人が少ないイメージがある。

そこで、当サイトの管理人の僕がレイドジャパンのソフトルアーが果たして琵琶湖でも使えるのか検証してみました。

最初に結論。

普通に使えるに決まってんじゃん!!!

だってさ、おかっぱりのスターのカナモが作ってるワームだぜ。そりゃ釣れるでしょ!!

ってなわけで、琵琶湖で使えるレイドジャパンのソフトルアーを紹介していきます。

スポンサーリンク

ウィップクローラー

ウィップクローラーは琵琶湖で定番のネコリグ、パンチショットリグにかなり使えるワームになっていますね。

とにかくこのワームのいいところはオールマイティにつかえるストレートワームという点。

だから、テキサスリグでストンと落としてリアクションを狙う釣りも全然アリ。

また、ジグヘッドワッキーの中層を引いてバイトを誘うのもありといろいろと使えるワームになっていますね。

バギークロー

バギークローは、高比重ワームのめっちゃ釣れるワームです。

なんだろ、高比重ワームってすごく釣れるんだけど、琵琶湖で使っていると何をしているのかわからない。

でも、バギークローはボトムを感知できるような設計をしているので、琵琶湖で釣りしていてもウィードにスタックしたとかがすごくわかりやすいワームになっているのが最高です。

ファットウィップ

ウィップクローラーを最初に紹介しましたが、実は1番のおすすめはファットウィップ。

ファットウィップは琵琶湖のおかっぱりアングラーこそ使ってほしいソフトルアーですね。

理由は釣れるから。うん、単純です

個人的にデスアダースティックが好きなんですけど、それに近いワームだから代用できるかなと。

・デスアダースティックに関する記事

まとめ

レイドジャパンのソフトルアーは琵琶湖ではあまり使われないイメージがありますが、当然釣れるワームが揃っているので1度は使ってみるのがいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする