ジークラックから発売されているベローズスティック。琵琶湖でヤバキチでしょ。

ジークラック。

ごめんなさい。昔はなんかゲテモノ扱っている変なメーカーだと思ってました。バオバフホッグとか。ネーミング釣れなそうじゃん。

そんな、ジークラックのルアーで今一番琵琶湖で激アツなルアーに近づいていることは間違いない。

そう、伊藤優歩プロがプロデュースしたワーム。

ベローズスティック!!!

スポンサーリンク

ベローズスティックとは

もうね、UFOさんが琵琶湖オープンでベローズスティックを駆使して優勝したyoutube動画何度も見ましたよ!!

それでね、行きましたよ!!

ブンブン大津にね。

売ってねーし!!

ベローズスティックって8インチだからみんな買わねーだろとか思ってたら。。

だれか爆買いしたな。

そんな、僕はデスアダースティック6.5インチを今は代用していますが。

なぜ、ベローズスティックが個人的に気になるのか?

それはサイズ感とあのリブですよ!!!

もうね、あのリブを採用しているのにはスゲーと思った。

うん、基本人見知りな僕がUFOさんと友達になりたいと思ったね。

今までデスアダースティックが琵琶湖で最強のスティックベイトだと思ってたんですけど、個人的に不満が一つあったんですよ。

それが、サイズ感。

もっとデカイのが欲しい。

そう、願っていたんですよね。

→でも、メガバスからもドットクローラーって言って10インチクラスのもあるけど、あれはちょっとデカすぎ。

そこで、きましたよね。ベローズスティック。

早く欲しい。

うん、なんかよく分からない記事を書いてしまった。

僕は一体何を伝えたかったんだ??

そう、ベローズスティックは今後琵琶湖でデカバスを釣るための超人気ルアーに近づいてるってこと。

近々この管理人である僕が証明してやるぜ!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする