7月の南湖(東岸)はスピンテールフロッグはもっておくと便利!

最近ふと思ったんですけど、何かの本で読んで、あることが書いてありました。

人は1人でいるときネガティブなことを考えてしまいます。と

これを読んだとき。

なるほどー(-.-)わかる気がする。って思ったんですけど。

違いますね!!

本に書いてあることは違います。

だってさ、バス釣りしてるときいつも1人だけど全然そんなこと考えねーし、ネガティブな感情にならねーし、すげー癒されるし。

本は大好きな管理人ですが、これをきっかけに本に書いてあることを完全に信じるということをやめました。ありがとうバス釣り。僕を洗脳から救ってくれて。

みなさんも、嫌なことがあったり、自分だけ周りからとりのこされていると思ったときは琵琶湖の浜に一人で一日中スピニングタックルで数釣りしてみてください。

マジで癒されますから。決してスマホの電源は入れないことです。

基本心を閉ざしている僕は職場で誰とも絡むことがないんですけど、いいんです。それで。

バス釣り好きですから。なにか。

スポンサーリンク

スピンテールフロッグの特徴

ってそんなことはさておき、スピンテールフロッグですよね♪

このルアーね。すごい優秀。たぶん誰が使ってもある程度釣果は一緒になるはずです。

使い方は簡単!

ウィードの上を引いてくるだけです。はい、以上。

去年僕はスピンテールフロッグにはまりすぎてフロッグはこのルアー一つで済んじゃいましたw

ぜひ、7月くらいから効きはじめるので使ってみてくださいね。

OSPのルアーなんですけど、スピンテールフロッグって意外に売ってないことが多いんで、売ってたら即買いしておくことをお薦めします(‘Д’)