南湖でも北湖でもアンクルゴビィのライトキャロ

琵琶湖でアンクルゴビィを使っている人ってどれくらいいるんですかね?

個人的にはおかっぱりのライトキャロで最強だと思うのですが。

それは、アンクルゴビィのバランス、アクション、飛距離などが考えられますが

やっぱり、使いやすい。

スポンサーリンク

プレッシャーに強い

琵琶湖はストロング。

そんなイメージを持っている人が多いと思うんですけど、もちろんそれは正しい認識だと思います。

だけど、管理人的にシーズンの琵琶湖のおかっぱりって霞ヶ浦かもしくはそれ以上に人が多いんですよね。

だから、当然プレッシャーはかかるんです。

まあ、個人的にはおかっぱりの時はウェーディングしないとやってられないんですけど。

まあ、なによりもアンクルゴビィはもともとトーナメント仕様にイマカツが開発したソフトルアーなんで釣れて当然なんですけど、PEラインに5グラム程度のライトキャロでずるずるやってると、楽しくそして数釣りを楽しめる。

最高に楽しい琵琶湖でのライトゲームを堪能することができますよ♪

それでは!