エスケープツインの琵琶湖てき使い方!

エスケープツインはノリーズから発売されているルアーで一度は見たことのある人も多いんじゃないですか??

僕は中学生の時にこのルアーの存在を知っていたけどなぜか、

ノリーズはオヤジ世代が使うもの。

そんなイメージを持っていたせいか全く興味をそそられませんでした。(田辺さんゴメンなさい。

ですが、大人になった僕はノリーズが好きになっていました。

それはつまり僕がオヤジになったのか?

それとも田辺さんを尊敬して、すごさを理解したからなのか?

そんなことはどうでもいいんです。

エスケープツインが好きだということ。

これが言いたいんですよ。

はじめに言っときますけど、このルアー使いにくいですよ。

スポンサーリンク

使いにくい理由

エスケープツインが使いにくい理由として、

投げにくい(ルアーとしてキャスタビリティーに特化していない。キャスタビリティーに特化していないってどういうことだろwまあいいか)

ハリ持ちがすこぶる悪い(フックセレクトミスるとすぐ交換するハメになります)

これだけの理由を書くとすごい最悪なルアーだと思われるんですけど、大丈夫です。

マジで使い方しっかりすれば最強だから。

使い方

基本的にこのルアーはボートで使うことを前提に僕は使っています。

そして、琵琶湖で使うなら間違いなく、フリップこれですよね。

ウィードとか色々あるけど、やっぱりフリップでしょ。

そして、使い方は3/4オンスのテキサスにストレートフックです。

うん、ポイントはね絶対にストレートフック。

テキサスの重さは状況に合わせて使えばいいけど、フックに関してはストレートフックを使わないと話にならないので必ずストレートフックで使ってください。

まあ、とにかく一度エスケープツインを買って使ってみることが大事ですね。

好き嫌いがはっきり分かれるワームですのでw