琵琶湖のバス釣りでおすすめできるルアーを紹介しています。

こんちは!当サイトの管理している管理人です。

当サイトでは、琵琶湖でバス釣りをしている当サイトの管理人がよかったと思ったルアーを紹介しています。

琵琶湖の第一印象

デカい!

そしてバスがデカい!!

琵琶湖ではじめてバス釣りをしたときの印象はそんな感じでしたw

それから何度もトライ&エラーを繰り返していろいろな釣り方を覚えていきました。

そんな琵琶湖のバス釣りでオススメできるルアーを紹介していきます。

・レベルバイブ

とにかくバイブレーションは絶対的に必要なフィールドです。

レベルバイブのほかにいろいろなバイブレーションは必要なのですが、個人的に1日投げ続ければ結果がついてくるバイブレーションです。

そのほかに当サイトではおすすめできるバイブレーションを紹介していきます。

→とりあえずもっておきたいバイブレーションに関する記事はコチラ

・デビルスイマー

ほとんどのシーズンを通して使えるのがスイムベイトです。

そのなかでも圧倒的に管理人が釣ってきたスイムベイトがデビルスイマーです。とにかく釣れる。その理由で選びましたw

また、釣り具屋でなかなか売っていないのでネットでちょくちょくチェックして入荷をチェックするのがポイントです。

→琵琶湖のおかっぱりで使ってほしいスイムベイトはコチラ

・ジョインテッドクローマグナム

琵琶湖といえばビックベイト!
ビックベイトといえばジョイクロ!!

って実際そんなことはないのですが、、、それでも必要なのがビックベイトでジョイクロです。

ぶっちゃけジョイクロでなくてもいいのですが、カラーバリエーション、カスタム性、サイズをみてアングラー次第で化けるルアーのためチョイスしました。

ちなみにジョイクロは釣り具屋で普通に売っていますが、カラーが少なすぎ。実際どれくらいのカラーがあるかわかりますか??

まずはネットでお気に入りのカラーを探すことがジョイクロードを歩き出す第一歩。

→琵琶湖のおかっぱりで釣れるビックベイトはコチラ

→琵琶湖のおかっぱりで真冬にビックベイトで釣るための記事はコチラ

→スライドスイマー250に関する記事はコチラ

→スライドスイマーとジョイクロの使い分けは?

そのほかに琵琶湖でヘビキャロをおかっぱりでするときに役立ち記事を紹介しています。

→琵琶湖でヘビキャロをするときのアクションの仕方

→ヘビキャロにおすすめのベイトリール

→ヘビキャロにおすすめのロッド

→ヘビキャロにおすすめのソフトルアー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする